粉チーズの賞味期限切れや妊娠中の摂取は大丈夫?切らした時の代用品は?





パスタやピザ、料理の隠し味にと大活躍なのが粉チーズです。

ついついかけ過ぎてしまって、こないだ買ったばかりなのに!と怒られることが多い食品ですよね。

でもそれほど粉チーズを使う頻度が高くないと、意外と余ってしまいがちなのも特徴なのです。

気がついたら賞味期限切れになっていることも珍しくない粉チーズですが、賞味期限切れでも食べて大丈夫なのでしょうか?

また粉チーズは妊娠中の女性が食べる場合、注意しなければならない点があります。

そんな妊娠中の女性が食べたい時やちょうど切らしてしまっている時、代用となる食べ物はあるのかも気になります。

今回は『粉チーズの賞味期限切れや妊娠中の摂取は大丈夫なのか、切らした時の代用品について』詳しくご紹介していきます。

【スポンサーリンク】

粉チーズは賞味期限切れでも大丈夫?

粉チーズの賞味期限は未開封だと1年くらいに設定されている場合が多いですが、開封後だと約1ヶ月以内に食べ切る方が良いでしょう。

でも正直なところ、粉チーズを1ヶ月以内に食べ切るのは…よほど好きな人でない限り難しいですよね。

粉チーズも安いものではないので、節約しながらなるべく長く使いたいものです。

では粉チーズは賞味期限切れでも食べられるのかというと、変なにおいがしなければ食べられます。

粉チーズが腐ってくると、アンモニア臭といってツンとした刺激臭がするようになるんですね。

また粉チーズが変色している場合も、やめておいた方が良いでしょう。

そしてお腹の調子が気になると言う人は、賞味期限切れの粉チーズを使う時に加熱処理をするのがおすすめです。

トーストやピザに使うなど、火を通せば安全性もいくらか高くなります。

ただお腹の調子を崩しやすい人などは、普段から1ヶ月以内に食べ切る方が良いかもしれませんね。

 

粉チーズはどんな保存方法が良いの?

粉チーズはナチュラルチーズなので、ほかのチーズと同じように冷蔵庫に入れて保存するのが良いと思っている人は実は結構多いです。

しかし実際は粉チーズの場合、常温で保存するのが正しい保存方法なのです。

粉チーズを冷蔵庫に入れると湿度が高いため、粉チーズが固まってしまって出しにくくなったりカビが生えてしまったりすることがあります。

粉チーズは常温で保存しても開封後1ヶ月程度は問題なく使えるので、比較的涼しくジメジメしていない場所に置くようにしましょう。

カウンターの上など風通しの良い場所に保管しておくのが、すぐ使えて便利です。

見えないところにしまっておくと、気がついたら賞味期限切れになっていた!ということがあるのでおすすめしません。

いつでも誰でも使える目に見える場所に置いておくことで、早めに使い切ることができるのです。

【スポンサーリンク】

粉チーズは妊娠中だと食べられない?

粉チーズはそのままかけたり料理に使ったり、好きな人はいつもストックしておきたいくらいですよね。

でも家にある粉チーズのラベルを見てみて、外国産のナチュラルチーズを使ったものである場合は要注意です。

妊娠中の女性は健康な人に比べて免疫力が下がっているので、外国産のナチュラルチーズを食べると稀にリステリア菌による食中毒を引き起こすことがあるのです。

外国産のナチュラルチーズは加熱処理による雑菌をおこなっていないので、粉チーズの中にリステリア菌が混入している可能性があります。

健康な人であればリステリア菌に感染しても症状は出ないことがほとんどなのですが、妊娠中の場合は感染のリスクが高まるのです。

リステリア菌に妊娠中の女性が感染すると流早産や、最悪死産のリスクが高まることが確認されています。

感染したリステリア菌が胎盤を抜けて直接お腹の赤ちゃんに感染してしまうので、悪影響を及ぼすのですね。

粉チーズ全般を妊婦が食べられないのではなく、あくまで「外国産」の粉チーズがダメなのです。

国産の粉チーズやナチュラルチーズなら、加熱殺菌をしているのでリステリア菌はほぼ死滅しています。

妊娠中は商品のラベルをチェックして、国産のものを選んでくださいね。

 

粉チーズの代用品になるものとは?

粉チーズを使いたかったのに、ちょうど切らしてしまっていた!或いは買うのを忘れた!ということってありますよね。

冷蔵庫の中にはスライスチーズならあるのに、粉チーズの代用品として使えないかと悩む人も多いはず。

でも実は、スライスチーズを粉チーズの代用品として使って粉チーズもどきが作れちゃうんです!

あのスライスチーズをどうやってポロポロの粉状にするのかというと、チーズを焼いて硬めて砕くのです。

クッキングシートの上にスライスチーズを乗せて、オーブントースターで2〜3分焼きます。

カリカリになったスライスチーズをスプーンの背を使って砕いていき、ポロポロにしていけば粉チーズもどきの完成です!

粉チーズがない時に代用品としてスライスチーズを使えるとなると、嬉しいですよね。

ぜひ一度、スライスチーズの粉チーズもどきと味の違いを確かめてみてください。

 

粉チーズの賞味期限切れや妊娠中の摂取に関するまとめ

粉チーズの賞味期限切れや妊娠中の摂取は大丈夫なのか、切らした時の代用品について詳しくご紹介してきました。

粉チーズは未開封だと1年程度、開封後だと1ヶ月程度で賞味期限切れとなります。

賞味期限切れでも使えないことはないですが、加熱するなどの工夫が必要です。

外国産の粉チーズの場合、妊娠中の女性が食べるとリステリア菌に感染する恐れがあるので注意しましょう。

妊婦さんは国産のナチュラルチーズなら食べても問題ないので、ラベルをよく確認してみてくださいね。

粉チーズは冷蔵庫ではなく常温で保存し、カビの発生を予防しましょう。

粉チーズを切らしている時にはスライスチーズでも代用できるので、ぜひ試してみてください。

【スポンサーリンク】

こちらの記事も読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です