マヨネーズの開封後の賞味期限はどのくらい?未開封との差はどのくらい?





皆さんはマヨネーズの賞味期限について考えたことがありますか?

恐らく、一度開封したらあまり考えずに使い切るご家庭が多いのではないかと思います。

でも、もし開封したマヨネーズの賞味期限が短かったとしたら・・

ちょっと気になってきませんか?

未開封の賞味期限もおさらいして確認しておきましょう。

今回は『マヨネーズの開封後の賞味期限はどのくらい?未開封との差はどのくらい?』をテーマに紹介します。

【スポンサーリンク】

マヨネーズの開封後の賞味期限はどのくらい?

皆さんのご家庭でも開封したらあまり気にされない賞味期限について見ていきましょう。

マヨネーズの開封後の賞味期限はあまり知られていないことかもしれませんが、実は『1ヶ月』が目安となっています。

驚く人もきっと多いはずです。

恐らく1ヶ月以上かけて使い切る人の方が多いのではないでしょうか?

マヨネーズの原材料は植物油、卵、酢をベースに調味料、香辛料などが加えられて作られています。

賞味期限が1ヶ月という短い期間なのはマヨネーズに含まれる植物油が開封することで空気に触れ、酸化してしまうことにあります。

植物油の酸化はマヨネーズの味を悪くしてしまいます。

油の酸化は避けられないのですが、私達消費者の元に少しでもおいしいものが届けられるよう、あのおなじみのマヨネーズの容器には酸素を通しにくくするために多重構造にするなどの工夫がされているようです。

 

開封後の賞味期限を過ぎても食べられる?

開封後の賞味期限が1ヶ月・・それ以上過ぎたものを口にしている人も案外いたりしませんか?

恐らく1ヶ月が過ぎても口にすることはできますが、本当に食べていいのか気になります。

賞味期限の定義として、おいしく食べられる期限で、過ぎても食べられないことはないとされています。

消費期限というものもありますが、こちらは安全に食べられる期限(腐敗などの劣化がなく安全な状態)で、過ぎたら食べられないとされています。

マヨネーズの開封後1ヶ月以上経ったものが食べられるか・・?

冷蔵庫内で正しい保存方法をされていたものは食べられないことはありませんので個々の判断となります。

しかし、油の分離、変色、味の変化、カビなどの明らかな変化がある場合は食べることができませんので、このようなものは廃棄してください。

 

マヨネーズは冷凍保存することは可能?

冷蔵保存より冷凍保存をした方が保存期間を延ばすことができる食材があります。

マヨネーズも一度開封したら冷凍保存をすると1ヶ月以上保存することができるのかもしれない、と考える人もいるのでは?

実はマヨネーズ、カチカチに冷凍することはできても『保存をすることはできない』のです。

マヨネーズを冷凍すると冷蔵の状態と見た目はあまり変わらず固まります。

しかし、これを使おうと解凍すると油は分離し、卵や酢などの他の原料は沈殿している状態になります。

このような状態になってしまうと、容器を振ったり揉んだりしても冷凍前の状態に戻すことはほぼ不可能となってしまいます。

仮にもとに戻したとしても少量ずつしか混ぜることができないので、時間と労力の無駄になること間違いなしです。

【スポンサーリンク】

未開封のマヨネーズの賞味期限は?

開封後のマヨネーズの賞味期限は意外に短いものでしたが、未開封のマヨネーズの賞味期限はどのくらいでしょう?

マヨネーズの賞味期限は1年ほどで、長く保存ができるようになっています。

しかし、1年という長い期間を保存するには少々注意が必要です。

マヨネーズは売り場で常温棚に並べられているので、ご家庭でも未開封であれば常温保存で良いのですが、注意すべきは温度変化です。

おすすめの保存場所は直接日の当たらないなるべく涼しい場所で、常温でも熱くなりやすい家電のそばなどでの保存は避けましょう。

先程、冷凍保存をすると油が分離してしまうことを紹介しましたが、マヨネーズは温度が高すぎても分離や変色、風味の劣化が起きてしまうことがあります。

 

自分で作ったマヨネーズの賞味期限は?

マヨネーズはおうちで作ることもできますよね。

今回は自家製マヨネーズの賞味期限も紹介します。

自家製マヨネーズの賞味期限はとても短く、1日から長くても1週間と言われています。

市販のマヨネーズと差があるのは自家製の場合、加熱殺菌ができないこと、pHコントロールがうまくできないことにあります。

これがうまくできないと、菌が繁殖しやすい環境となってしまいます。

それだけではなく、食中毒が発生することも実際に起きているので保存には十分な注意が必要です。

 

マヨネーズの保存に関するまとめ

マヨネーズの賞味期限は開封すると約1ヶ月未開封の場合は約1年となっています。

冷凍保存すると保存期間が延びる食材がありますが、マヨネーズを冷凍で保存することは残念ながらできません。

延びるどころか、解凍段階で分離してしまい、マヨネーズ自体をダメにしてしまいます。

開封後、開封前、それぞれ賞味期限はありますが、明らかにわかる劣化(分離、変色、風味の劣化など)が見られる場合には食べないようにしてください。

自家製マヨネーズに関しては見てもわからない菌の繁殖がしやすい環境を知らずに作り出している可能性が考えられるので、早めの消費をおすすめします。

【スポンサーリンク】

こちらの記事も読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です