ココナッツチップスの食べ過ぎはカロリー過多にならないの?栄養や効能とは?





ココナッツ好きにはたまらない、香りも食感も良いココナッツチップス。

独特の甘みや食感がクセになり、食べ過ぎてしまうことも多いですよね。

でも食べ過ぎたときにはやはりカロリーが気になるものですが、ココナッツチップスでカロリーオーバーすることはあるのでしょうか。

またココナッツチップスに含まれる栄養や、体に良い効能があるのかも気になるところです。

そこで今回は『ココナッツチップスの食べ過ぎについてカロリー過多になるのか、栄養や効能について』を詳しくご紹介していきます。

【スポンサーリンク】

ココナッツチップスを食べ過ぎるとどうなってしまうの?

ココナッツチップスを食べ過ぎてしまうと、体にどんな影響が出る可能性があるのでしょうか。

ココナッツチップスには食物繊維がたくさん含まれていますが、食べ過ぎによって腸内の水分バランスが崩れてお腹を壊す可能性があります。

ココナッツチップスに含まれる食物繊維は水溶性で、便に水分を与えてやわらかくする働きがあるのです。

食物繊維は適量なら便秘に良いのですが、摂り過ぎは逆にお腹の調子を崩してしまうのですね。

水溶性と不溶性、それぞれの食物繊維をバランス摂取することが大切になります。

 

ココナッツチップスは食べ過ぎるとカロリー過多になる?

ココナッツチップスは食べると独特の甘さがありますが、食べ過ぎるとカロリー過多になってしまうのでしょうか。

多くのココナッツチップスは1袋あたり40〜50gが入っていますが、40gの場合は240キロカロリーほどになります。

1袋丸々食べた場合には、ご飯1杯半くらいのカロリーと同じくらいですね。

おやつに大きめのおにぎりを食べるのと対して変わらない数字なので、特段カロリー過多になるというイメージはありません。

洋菓子のケーキを食べることを考えたら、3分の2にカロリーを抑えられています。

もちろんほかのヘルシーなおやつに比べれば、ココナッツチップスが高カロリーなのは間違いないでしょう。

1袋食べても決してカロリー過多になることはありませんが、気になる人やダイエット中の人は半分や3日に分けて食べるようにすると良いですね。

 

【スポンサーリンク】

ココナッツチップスの食べ過ぎ防止!適量とは?

ココナッツチップスは食べ過ぎてしまうとカロリー過多や、お腹が痛くなるなどの影響がでる可能性があります。

食べ過ぎを予防するためにも、1日にどのくらい食べるのが適量なのかを把握しておく必要があるのです。

適量を知る前に、まずは1日にどのくらいまでなら食べ過ぎても大丈夫なのか限度を見ていきましょう。

ココナッツチップスは1日に多くて50gまでにしておくと、カロリー過多を防ぐことができます。

おやつとして取り入れるのは、できれば300キロカロリーまでにしておくのが良いでしょう。

適量となると、できればご飯軽く1杯くらいと同じくらいが望ましいです。

ココナッツチップスは1袋あったら、半分の20〜25gにしておくとダイエット中も安心ですね。

食べ過ぎを予防して、ココナッツチップスの良いところだけをうまく取り入れていきましょう。

 

ココナッツチップスの栄養や効能とは?

ココナッツチップスにはどんな栄養と、体に良い効能があるのでしょうか。

含まれる栄養がどんな良い効能を持っているのか、詳しくみていきましょう。

銅は抗酸化酵素の生成をサポートし、コラーゲンを増やしていきます。

美容を気にする人にとっては、ココナッツチップスはとても良い食べ物なんですね。

 

マンガン

血糖値が高くなるのを防いで、多くの病気や老化の原因である活性酸素を抑制するアンチエイジングの効能があります。

体を内側から若々しく保つのに、必要な栄養です。

 

食物繊維

食物繊維は便秘を解消して、腸内環境を正常に整えます。

腸内環境が整うことで美容面でも、免疫力が高まることで健康面でも良い効能があります。

 

中鎖脂肪酸

ダイエットの大敵である脂肪を燃焼させて、さらに脂肪をエネルギーに変換するのが中鎖脂肪酸の特徴です。

ココナッツチップスがダイエット中におすすめなのは、この中鎖脂肪酸が入っているからなんですね。

 

 

ココナッツチップスの食べ過ぎに関するまとめ

ココナッツチップスの食べ過ぎについてカロリー過多になるのか、栄養や効能を詳しくご紹介してきました。

ココナッツチップスは食べ過ぎるとお腹を下すことがあるので、1日50g以内に抑えるようにしましょう。

ココナッツチップスは1袋40gあたり240キロカロリーなので、そこまで高いわけではありません。

半分くらいずつ食べれば、適量となってダイエット中でも安心して食べられます。

ココナッツチップスには銅やマンガン、中鎖脂肪酸や食物繊維などの栄養が含まれています。

主に美容に良い効能のある栄養が豊富なので、女性はおやつ代わりに食べてみてはいかがでしょうか。

【スポンサーリンク】

こちらの記事も読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です